現役東大医学部生すばるさんについて 現役東大医

現役東大医学部生すばるさんについて 現役東大医学部生すばること宇佐見天彗さんの本を買いました。買う前にプレミアム企画?(名前は忘れましたww)でLINEで直接指導をしてもらえると知りLI NE追加してました。 そのLINEで本を購入するとAmazonギフト券がもらえるとかいてあったんですがなくなったんですか?音声メッセージでもそのようなこと言ってた気がして確認したら記憶通りでした。もらえるチャンスがあると思ってなけなしのお金で買ったんですがそんなものないと聞きました。。LINEの書いてある部分スクショしました。 ない理由にアマゾンギフト券を本の作者がプレゼントすると規約違反だからと聞いたんですがそうなんですか?というかなくなったか、あるのか知ってたらまず教えて欲しいです。 すばるさんとやりとりし

ていてアマゾンギフト券のことで連絡が来た方どうなっているのか教えてください。LINEでのサポート期間が終わって今聞けないので教えてください。 何か一つでも分かることがあるなら教えて欲しいです。お願いします。

本当ひっどい話ですよね。 予約段階にに特別なプレゼントがもらえるからとキャンペーン期間購入がお得と宣伝→ランキング1位をとる→売り切れると出遅れて1年棒にふる危機感が出てくると不安を煽りさらにキャンペーンを勧める→キャンペーン企画終了→プレゼント企画削除→削除連絡しなかったくせに誤解だと言い訳 今も誤解やら伝達ミスやら言って謝罪してません。 キャンペーンプレゼントも購入しないと分からないようになっていましたが抽選で2名ギフト券が当たるというもので特別キャンペーン期間の購入がお得でもなく、企画そのものがなくなったのでいつ買っても結局は一緒です。 本の評価星2や1つけただけでアンチ呼ばわりされるのも著者が否定的な人をアンチと呼んでファン?(というより狂信者)を引き連れ一緒��

�攻撃しているからです。いくらファンが否定的な人をアンチと呼ぶことがあっても彼自身がアンチと呼んだらオシマイでしょう。実際は彼が呼んだことで信者が反応しYouTubeコメントやAmazonレビューなど至ることろでアンチという言葉が出るようになってます。異様です。一種、強烈な宗教みたい雰囲気出しててなんだか怖いです。 それと低評価レビューをコソコソと削除してますがアンチと発言したり嫌味を書いてる高評価レビューはそのままです。アンチってただ単に悪い一方的なイメージがあるので、本の評価、本音も言えないのかよってなります。本当ひっどい話ですよ。 削除されないここで言うと最強の勉強法ってよく言えたなってくらいガッカリする内容です。今まで読んだ勉強法の本の中でぶっちぎりに内容が薄くまとめ方

も下手くそでクオリティが低かったです。勉強が一切できない人にはヒントがあるのかも分かりませんが一般常識に近いくらい当たり前のことでした。 受験生をギフト券やお金で釣り、さらに不安を煽る発言をし本を購入させるような人に大切な家族の勉強を任せたいとは思いませんね。本からも実力がないと分かりましたし何より人間的に欠陥があるような気がしてなりません。平気で騙すような行為をして誤解だと言えるってすごいことです。健康な心の持ち主なら心が痛むはずです。 そのような行為をした彼がいつか健康な心の持ち主となり誠意ある対応や常識がある行動ができる人間になれることを願うばかりです。 気にしちゃダメです。質問者さんはこの人の一部暴走化した馬鹿なファンよりよっぽど頭がいいです。思いっき

り見下してあげましょう。だって色々見誤ってるわけだから、このまま失敗するの待ちましょう。質問者さんは気にせず成功してください。

とある漫画の初版の新品を探しているのですが、オークションの他にどのような探し方があるのでしょうか。 近くの本屋は、探しました。 お願いします。

まず、その本が絶版になっているかどうかを調べる。 絶版になっていなければ、出版社に在庫があるので書店やネットから取り寄せ可能なので、取り寄せをお願いするのが一番早いです。 絶版になっているなら、残っている市中在庫を探すしかありません。 ただ、年数が経っている場合は新品・初版でも焼けや傷がある事も多いです。 探し方としては、自分で店頭在庫検索をするか、もしくは書店で全国のどの店舗に在庫があるかを検索してもらう(できない書店もありますが)。 送料は有料になりますが、他店舗に在庫があれば、そこから最寄りの店舗や自宅に取り寄せをしてもらえます(注文後はキャンセル不可)。 とりあえず、全国店舗の在庫を検索できる主な書店は↓ 丸善ジュンク堂 紀伊国屋書店 有隣堂 喜久屋書店 三省�

�� 旭屋書店 勝木書店 宮脇書店 大垣書店 未来屋書店 とらのあな http://www.tokyo-shoten.or.jp/kumiaimap_utf8.htm https://matome.naver.jp/odai/2138871207287739101 http://blog.qooton.co.jp/entry/2015/02/03/113500 …などです。 具体的なタイトルが解らないので、探し方としてはこういったところでしょうか。 絶版になっている場合でも店頭に在庫が残っている事もあるので、大型書店や漫画専門書店などを重点的に探してみて下さい。 小型~中型店舗だと漫画の入れ替えは早く、売れない本や絶版本はすぐに返本されている事が多いので、マイナーな作品もずっと置かれているような書店(丸善ジュンク堂喜久屋書店など)の方が見つかりやすいです。 市中在庫も無ければ、あとはオークションか中古で探すしか無いかと。